SEO対策の重要性とは

SEO対策とは、できるだけ検索結果の上位に自分のサイトが表示されるようにすることです。

自分自身が検索をした場合のことを考えてみると分かりやすいでしょう。検索結果の下の方にあるサイトとか、ましてや何ページも後のほうに出てくるサイトをクリックしようとするでしょうか。ある調査結果によると、検索結果の1位に表示されるサイトをクリックする人を100人とした場合、2位のサイトでは50人、3位のサイトでは30人というように少なくなっていくとされています。

10位のサイトになるともはや10人以下になることは確実ですし、何ページも後に表示されるサイトとなるとどうなるかはもはや推して知るべしです。何のSEO対策もしないままでは、せっかく作ったサイトも誰の目にも止まらないということになってしまうでしょう。例えていえば、検索結果で1位に表示されるサイトというのは、ターミナル駅前の一等地にお店を構えているようなものです。そこに立地しているだけで多くのお客さんが訪れてくれるでしょう。

一方、SEO対策をせずにいると、それこそ砂漠の真ん中にポツンと店を構えているような状態になってしまいます。自分だけの個人的な趣味で作ったサイトであり、別に多くの人に来てもらわなくても構わないというようなサイトであれば関係ありませんが、少しでも多くの人に来てもらいたいとか、ましてや何らかの収益を得ることを目的としているような場合はしっかりと対策すべきです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *