SEO対策による販売拡大効果

情報通信ネットワークの拡大やスマートフォンの普及により、私たちはテレビのように誰かが既に選択した情報を否応なく受け取る時代から、自分で必要な情報を探索し、決定することができるようになった時代へ変化したと言えます。

一方で、ビジネスを営む人にとっては、新規顧客獲得による販売拡大のためのアプローチの変更を余儀なくされた変化でもあります。これまでのアプローチとしては「ユーザーを探す」、「提案する」、「商談を成立させる」という流れでした。しかし、これからは「ユーザーを探す」から「ユーザーに見つけてもらう」時代に入ってきています。その中で重要になってくるのはWebページによる情報発信とSEO対策です。

SEOとはSerchEngineOptimizationの略で、日本語では検索エンジン最適化となります。つまり、SEO対策とはGoogleやYahooに代表される検索エンジンから、自分のWebページを効率よく見つけてもらうために、特定キーワードの検索結果に対する表示順位を上の方に上げる方法です。

具体的な方法として、「訪問したユーザーが必要とする情報がWebページに掲載されていること」を重点的に考え、それに合ったコンテンツを用意しつづけることが挙げられます。SEO対策に重点をおいたWebページの製作と維持管理により、商談へとつながる最初の間口を少しでも広くし、新規顧客の獲得ひいては販売拡大につなげることができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *